2017年02月12日

歳を重ねると言うコト

随分と間を開けております(笑)
子供のそばに居たくて長年勤務した会社を退職して、時間にゆとりができblogを始めました。
私にとってこのblogはアルバムのような存在です。

子供達も大きくなり、親としての出来る事が少なくなりました。
昨年末に実家の母を引き取り、子育て→親のお世話に変わってきたこの頃です。

歳を重ねる、老いる、とはこういう事なのかと毎日起こる小さな事件に怒ったり、哀しんだり、笑ったりしております。

歳を重ねた母や義父からすれば、私達夫婦と暮らすことに色々と難もあるのでしょう。。
が、母も義父も年老いた親と暮らしたことは無いので私達の苦労も理解でき無い事と思います(笑)

イライラしても毎日がつまらなくなるので、楽しくなるように、客観的に見れるように私の大切なアルバムに綴っていこうと思います。

では、今日の出来事を…(笑)

朝食を終え、元旦に我が家に来た可愛い可愛いメインクーンの「ジミー」のハーネスをチクチク手縫いで作っていたワタシに、掃除をしようと準備していた母が、

「これ、犬の薬かなぁ?チョコと思って口に入れたんだけど…変な味がするのよねぇ…」
d_chewable.jpg
ワンコのフィラリアの薬を口に入れてました...orz

いつも使わない食器棚の隅っこにワンコ、ニャンコの薬を置いてるのですが、それを見つけ出しシートから開けて口に入れたようで…
本人いわくチョコだと思ったと言うんだけど…
チョコは冷蔵庫にいつも入れてるのに…
うがいをさせて、どうしてチョコだと思うの?チョコは冷蔵庫でしょ?こんなところに隠したように置かないでしょ?と言うと
「そんなに怒らなくても…」とへの字口(笑)
味覚は大丈夫だから吐きだしてくれてよかった。

今日の事件のナンバー1はコレかな?(笑)
posted by ari at 20:03| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]